ストレス解消法

春うららの意味とは何?どんな言葉?うららって何?

 最近暖かくなってきて
 春が近づいてきたことを感じますね。

 

 春が近づいてきたことでテレビのニュース等で
 春うららと言う言葉を良く聞きますが、

 

 

 この春うららとは一体何でしょうか

 

 

 春に関係した意味の言葉だと思いますが、
 どんな意味なのか分からないです。

 

 なので、春うららの意味について
 調べてまいりました。

 

 

スポンサードリンク

春うららとはこんな意味だったのだ!

 

 

 まず春うららに付いている
 「うらら」という言葉にどんな意味があるのでしょうか?

 

 うららという言葉を調べてみたところ、
 うららは「麗らか(うららか)」から来ているようです。

 

 

 麗らかという言葉にはどのような意味があるかというと、

 

 空が晴れていて、日が暖かくおだやかな様子
 の事をいうとのことです。

 

 

 麗らかの意味を考えると、春うららというのは
 春のおだやかな気候という意味になります。

 

 だからテレビのニュースなどで
 春が近づいて暖かくなると

 

 春うららという言葉を使われるわけです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

なぜ春うららにうららという言葉が使われてるの?

 

 

 「麗らか」という言葉から「うらら」が来ているなら
  普通に「春うららか」とでも使えばいいと思いますが、

 

 なぜ「春うらら」という風に使っているのでしょうか?

 

 

 うららと麗らかについて調べたところ、
 驚くべき事が判明しました。

 

 

 うららという言葉は
 「うらうら」という古い言葉を略したものだそうです。

 

 「うらうら」という言葉がどんな意味かというと、

 

 日差しが明るく穏やかな様子という意味です。

 

 

 この意味は先ほど解説した「うらら」、「麗らか」と
 同じ意味を持つことになります

 

 

 なので「うらら」という言葉は
 「うらうら」という言葉を略した言葉となるわけです。

 

 そして「うらうら」を略した「うらら」の最後に
 「」を付けた言葉が「麗らか(うららか)
 となる訳なのです。

 

 

 「か」という言葉はこの場合は「~の様子」
  という風に付けられますから、

 

 「春うららか」ではなく「春うらら」
  と言われているのではないかと思います。

 

 

春うららの意味は分かりましたか?

 

 春うららという言葉の意味が
 春の空が晴れて穏やかな気候

 

 という意味であることを
 分かって頂けたでしょうか?

 

 

 春うららの意味さえ分かってしまえば、
 テレビのニュースを見たときに

 

 春うららの意味を考えずに済みます。

 

スポンサードリンク



関連記事はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ