ストレス解消法

ユダヤ教の食事にはこんなタブーがあります

 

 世界には数多くの宗教が存在します。

 

 

 その中の有名な宗教として

 ユダヤ教が世界に存在します。

 

 

 

 ところでユダヤ教の食事には

 様々なタブーが存在すると言うことを

 あなたはご存じでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 ユダヤ教の食事規定(カシュルート)

 つまり、ユダヤ教の食事でタブーとされている

 事について調べてみました。

 

 

 

 ユダヤ教の食事で食べてはいけないもの

 

 ユダヤ教の食事ではタブーとされている食べ物

 つまり食べてはいけない食べ物が多く存在してます。

 

 

 そのタブーとされている食べ物には

 どんな物があるか調べてみました。

 

  

 <動物類>

 反芻(一度飲み込んだ食べ物を

 再び口の中に戻して噛む事繰り返して消化すること)

 をしない、もしくはひづめが完全に割れてない動物

 

 ・ラクダ、イノシシ、ウサギ、豚、馬等

 

 

 

 4本足で歩く動物の内、肉球を持つ動物

 

 ・猫、ライオン、狐、狼等

 

 

 

 4本足で地を這う動物

 

 ・モグラ、ネズミ、トカゲ等

 

 

 

 <鳥類>

 ・鷹、鷲、隼等の猛禽類、ダチョウ、カモメ、フクロウ、白鳥等

 

 

 

 <魚介類>

 海や川に生息している生物のうち、

 ヒレやウロコを持たない生物

 

 ・クジラ、イルカ、タコ、イカ、貝類、甲殻類等

 

 

 

 <昆虫類>

 バッタやイナゴを除いたほぼ全て

 

 

 

 <その他>

 動物の血液を使った食べ物(ソーセージ等)

 

 肉と乳製品を同時に使った食べ物(チーズバーガー等)

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 ユダヤ教の食事で食べて良い物

 

 それでは逆にユダヤ教の食事で食べて良い物は

 一体どのような物があるのでしょうか?

 

 

 <肉類>

 反芻をして、ひづめが完全に割れている動物

 

 ・牛、羊、山羊、鹿等

 

 

 <鳥類>

 食べてはならない鳥類を除いた鳥類

 

 ・鶏、鴨、鳩等

 

 

 

 <魚介類>

 海や川に生息する生物のうち

 ヒレやウロコを持つ生物

 

 ・魚の殆ど

 

 

 

 <昆虫類>

 羽がある昆虫の内、足の上にはね足があり、

 それで地上を飛び回る昆虫

 

 ・バッタ、イナゴ類等

 

 

 ユダヤ教の食事をこうしてみてみると、

 肉類が結構タブーとされているのだと

 感じましたね。

 

 

 そして意外にもバッタやイナゴが

 ユダヤ教の食事でタブーとされていないのは

 意外なことだなと感じましたね。

スポンサードリンク



関連記事はこちら

“ユダヤ教の食事にはこんなタブーがあります” への2件のフィードバック

  1. より:

    >肉と乳製品を同時に使った食べ物(チーズバーガー等)
    面白いですね!
    ・肉の入ったハンバーガーを食べながらチーズをつまむ
    ・牛乳飲みながら肉を食べる
    この辺はどうなるんでしょうか

hunayose にコメントする

*

このページの先頭へ